表Blogはこちら

ホームページはこっち


2016年05月23日

避妊手術

私の名前は「オニキス」!

先日避妊手術を受けさせました。
オニキスは雑種猫で、とくに繁殖は考えていませんし大人の猫がかかりやすい病気(乳腺腫瘍など)を未然に防ぐこともできるので決断しました。

名古屋市から補助が出ますので多少は割安でできます。
近くの動物病院で日帰り手術だとのことでお願いして手術費用は21000円(税別)、ほかに血液検査になにがしかの費用がかかりトータルでは2万後半という出費でしたがお猫様のためです。

本日はその抜糸で通院、ついでにマイクロチップも入れてもらいました。
名古屋市ではマイクロチップ装着にも補助金が出ますので活用させてもらい実費は2000円(税別)で済みました。

台風やとくに地震などの大災害で家屋が壊れたり避難時に迷子になったりするペットが多数あり後に保護されても飼い主がわからない場合は多くは殺処分になってしまうそうです。

マイクロチップは少ない費用で装着、登録できますので、たとえ拾った雑種の犬猫でも飼い主は情報を登録しておけば不幸な運命をたどるペットを少なくできます。

動物病院への道すがらに保健所に寄って補助の申請をして動物病院へ。

チップの挿入器(特殊な注射器)を見せてもらいましたが針が太くて痛そう!
でもオニキスちゃんは声も出さずに頑張りました。診察前に緊張してウ○チが出てしまったのは秘密です。

これでしばらく医者通いは無いでしょう。

大嫌いなキャリーケースや


ネットに入らなくて済みます(笑)


でもこのネットは役に立ちました。
洗濯ネットでもいいんですが、こちらのネットは目が荒いのと滑りにくい素材で猫がより安心できるのだと思います。

通院時はこのネットに入れてからキャリーケースに入れて連れて行きます。

posted by けんけん at 21:52 | 猫・・なまえはオニキス!
2016年05月22日

合奏会

本日はテネラメンテ音楽教室の合奏会(合奏レッスン)

うちの子どもたちも先生の両隣で大人の生徒さんに混じって参加です。
長男(6歳)は椅子に座ると足が届かないので立って弾いています。
shot0009.jpg

今回はヴィヴァルディの合奏協奏曲作品3−6のテュッテイも弾くことに(今回は1楽章だけ)なりましたので意気揚々と参加しましたが・・・・。
長女は終わりまで通せたそうです。
長男は途中で落ちたけれど自力で復帰出来たとのこと(本人談)。なかなかやるじゃないか。

ちなみに、オケの手前は弦楽四重奏用のスペース。
今回は2組の生徒さんが弦楽四重奏をそれぞれ2曲演奏することになっています。

私と妻もヴァイオリンとコントラバスでお手伝いです。

長男は緊張して始まる前から何度もトイレに行ったとのこと。
4時間にわたる長丁場でしたが、良い経験になったと思います。

来月はヴァイオリン発表会です。
posted by けんけん at 22:53 | 子どもたちのヴァイオリンレッスン
2016年01月03日

家族が増えました

12月28日に家族が増えました。
といっても猫が1匹なんですが。

昨年10月頃に弟が庭に居着いた子猫3匹を保護しました。黒猫3兄弟でオス1匹、メス2匹。
引き取り手を探していると言うので、そのうちの1匹(メス猫)を貰い受けました。生後6〜7ヶ月のようです。

実は2週間位くらいまえに仕事で出た折道端で寒さに凍えている生後間もない黒猫を発見。保護しようかと迷いましたが、事前に妻に話しておかねばとそのときは保護を見送りました。帰ってその話をしたら保護しても良いとの返事だったので翌日同じ場所に見に行くと誰か親切なひとが保護してくれたのでしょう、もういませんでした。

そんなこともあり、またちょうど昨年夏ころから娘7歳が猫飼いたい、クリスマスプレゼントには猫と言い出していたこともあり妻の承諾も得られたのでこれも何かの縁だと。

猫を迎えるためにはケージやトイレ、水飲み、皿、エサ、運搬用のキャリーなど猫グッズをいろいろ揃えなければなりません。

年末は仕事が忙しかったので例によって深夜にアマゾン屋さんに注文。
インテリア性も考えて木製の3段ケージにしました。




木製ケージの納期が年明けということでしたが、運良く?早まって27日に届いたのでやはり深夜に組み立て。
28日の仕事の後夜に引取に行ったのです。

来た当初は怯えて木製ケージ内に置いた段ボール箱から出てきませんでしたが、夜寝静まった頃活動していたようです。30日朝妻が起きて「猫がいない」というので探すと我々の寝室の押し入れから鳴き声が。
ケージの金属フェンスの少し隙間が大きすぎるのか猫が小さいのか脱走したようです。
何とか捕まえもっと目の細かい3段ケージを近所のホームセンターに買いに行くはめに。
もう少し猫が大きくなったら木製ケージに入れ替えます。

ノラ上がりなのでまだ完全にはひとには慣れていませんが、体は触らせてくれるようになりました。
子どもたちにも慣れたらケージから出して遊べるようになると思います。

160103-061333.jpg
posted by けんけん at 09:39 | 猫・・なまえはオニキス!
2015年12月14日

カテゴリに「趣味の天文」を追加

ブログのカテゴリに「趣味の天文」を追加しました。

小学生の時からの趣味ですが、今は色々事情もありお休み中です。

しかし、天文の趣味を子供にも受け継がせたい科学への興味を持ってもらいたいので、機会があるごとにいっしょに望遠鏡や双眼鏡で星を見たりしたいと思っています。

そういえば去年のクリスマスプレゼントで娘からプラネタリウムがほしいと言われていたっけ。
それでアマゾンで「大人の科学・ピンホール式プラネタリウム」を買ったんだっけ。



結局忙しくて作らないまま1年間机の下に置いたままでした。

この年末から1月末まで仕事が忙しいのでこのクリスマスに作れないかもしれないけれど何とかしてやりたいなぁ。

posted by けんけん at 00:54 | 趣味の天文
2015年12月02日

岡山県へ出張

仕事で岡山へ出張でした。

せっかく岡山へきたので定番の倉敷の大原美術館へ。

本館。建物もすごいですね。分館の方はモダンな建築です。
r0016327.jpg

名画を堪能しました。
こんどは子供といっしょに来たいなぁ。

ちかくにアマチュア天文家の聖地?倉敷天文台があります。
僕もアマチュア天文家の端くれとして詣でなければと向かいましたが、残念ながら開館日にもかかわらず鍵がかかっていて職員の方が見当たりません。不在の時はここに電話しろと張り紙がありましたが名古屋に帰る時間が迫っていたので写真だけ撮ってきました。

r0016332.jpg

この中にカルバー32cm反射が入っています。見たかったなぁ。
r0016331.jpg
posted by けんけん at 22:56 | いろいろ
2015年11月02日

エクスジェル モニートツーリング シートクッション

車のシートに敷くクッションとしてエクスジェル (EXGEL) モニートツーリング シートクッション を買ってみました。

151029-120033.jpg

私はヤセ型で肉がなく尾骨が当たるので具合の良いシートクションを探していました。
カーショップなどで買える程度の商品ではすぐにヘタってしまったり分厚すぎたりかえって腰に負担が掛かります。(腰痛持ちですし)

しばらくトラヴィックが修理に出ている間借りていたト○タの車のシートには閉口しました。やわらかすぎるシートでおしりが深く入り込みすぎておしりも腰も痛くなるんです。

このエクスジェル モニートツーリング シートクッションをト○タの車のシートにおいてみたところ具合が良いので驚きました。薄いクッションなのに無駄に沈み込まなくなったんです。

今はトラヴィックで使っています。ドイツ車のシートはもともとやわらかすぎず体のホールドが良いのですが、このシートクッションを敷くとより尾骨に当たるのが減っておしりが楽になります。

良い買い物をしたと思います。
次は腰をサポートするクッションも追加しようかなぁ。


posted by けんけん at 09:07 | トラウ゛ィック
2015年08月23日

夏休み

僕自身はいつものように盆の期間も仕事が忙しくて夏休みがとれたのは結局8月22、23日だけでした。
もともと22日土曜日は息子5歳の保育園の休みにもなっていたのでおじいちゃんおばあちゃんも含め家族で旅行することにしておりました。

小旅行なのでくつろげるようにとひるがの高原の別荘を借りて1泊、土曜日は息子の好きな城めぐり(郡上八幡城)して温泉に入ったりバーベキューしたりして過ごし、日曜日は近くの牧歌の里で動物と触れ合ったりして遊んで過ごしました。

子どもたちは初めて野外でのバーベキュー、大興奮でしたが焼き肉をあまり食べられない(泣)。ソーセージで満足しておりました。

高原の夜は涼しくて静かで良いですね。そとは静まり返っています。
ログハウスの貸し別荘は新しく快適でした。
仕事での過度のストレス続きで妻は体調が優れなかったのですが少しはリラックス出来たかな?

馬にエサをあげています。
hirugano.jpg

娘はひとりで馬に乗って大満足!! 息子は怖くて乗れませんでした(泣)
gedc1027.jpg
posted by けんけん at 22:46 | 子育て
2015年07月31日

お勉強大好き

息子5歳はなんでも姉7歳の真似をします。

娘も小学1年生になり毎日宿題が出たりしてお勉強が普通になってきますと息子もそれを真似したくなります。

お勉強遊びですね(笑)。

娘がやる算数や国語のドリルをほしがるので買い与えますと(もちろん1年生用)うれしそうに問題を解いてどんどんページが進んでしまいます。(決して親がやらせているのではありません。息子が勝手にやっています)

もともと数字には興味があって今では算数は足し算や引き算、繰り上げ算までこなしますし、ひらがなやカタカナはすでに完璧です。
ドリルをやっていてわからないことは聞いてきますので5歳にもわかりやすいように丁寧に教えています。

朝早く起きてくるので朝食までお勉強遊びタイム!
この日は国語のドリル。
150731-060442.jpg

150731-061548.jpg

いつまで続くかな・・。

posted by けんけん at 20:29 | いろいろ
2015年05月30日

発表会に向けて

子どもたちのヴァイオリン発表会が近づきつつあります。

上の娘6歳11ヶ月は演目が多いので準備が大変です。
メインのモーツァルトのデュエットが2曲、その他数曲・・。

さて、楽譜の整理をしなければ(させなければ・・・)ということで自分で一生懸命書いています。

150530-082925.jpg
posted by けんけん at 20:32 | 子どもたちのヴァイオリンレッスン
2015年04月17日

マルチピッチ??

マルチピッチ

これは勝手に付けた呼び名ですけど・・・

来月教室の合奏会があるのですが、
普通?はA=440とか442Hzなんですが、今回合奏レッスンでは半音低いA=415Hzのバロックピッチで演奏します。
通奏低音のチェンバロもこの前A=415Hzに調律しました。
そこで毎回のヴァイオリンレッスンでもピッチを下げてすることになりました。

合奏会の演目はヴィヴァルディやバッハ、テレマンそしてシューベルト、ウェーバーなど。

メインは古典が多いので415Hzなんですね。

感心するのは、子どもたちは(ほかの生徒さんたちもですが)そのピッチ変更に問題なく順応できるんです。
半音下げてもヴァイオリンならソレラミに聞こえるということです。

昨日のレッスンでも初めてA=415Hzだったんですがうちの子どもたちは惑うこと無く弾いていました。
今夜の家での練習ももちろん古典ピッチで。

古典ピッチの面白さは、まずはなによりも楽器が豊かに響くことですね。
もうひとつ、テンポをおちついて取れることです。ま、このことは機会があれば詳しく述べます・・・。

そして合奏会が終われば教室の発表会があります。
そのなかでもチェンバロ付きなどは古典ピッチで演奏する曲があります。もちろんピアノで伴奏する曲はA=442Hzの現代ピッチです。

というわけでマルチピッチで演奏する能力も求められます。


さて、合奏会が楽しみです・・・・。
posted by けんけん at 01:09 | 子どもたちのヴァイオリンレッスン